製品紹介動画

NewDFBレーザダイオードのご紹介

光通信用品質の高い信頼性を有するInP系DFB-LDです。単一モード発振とモードホップフリーの安定した波長チューニング特性を実現しています。ペルチェ内蔵、線幅~2MHz、SMSR>35dBが標準仕様です。

NewUTCフォトミキサモジュールのご紹介

THz波(0.1~100THz)は、光と電波の中間領域の特徴を有し、次世代ワイヤレス通信や非破壊検査などの産業応用に向けた開発が加速しています。NTTエレクトロニクスでは、化合物半導体デバイス技術をベースに、UTCフォトミキサ(THzエミッタ)とFMBダイオード(THzレシーバ)を製品化しました。NTTエレクトロニクスは両製品のさらなる高性能化を推進すると共に、お客様とのコラボレーションによるシステムインテグレーションについても取り組んでいきます。

NewRGB合波カプラのご紹介

PLC (Planar Lightwave Circuit) 技術は光通信を支えるキー技術の一つとしてAWG (Arrayed Waveguide Grating) やSplitterなどに使用されています。光通信では主に1.3~1.55µm帯の波長を使用しますが、可視光向けPLCは0.5µm前後の波長帯で小型で高機能な非通信向け光デバイスを提供します。

NewHEVC 4K/HD/SD エンコーダ/デコーダ HC1x000シリーズのご紹介

国内外の世界的なスポーツイベントの中継や番組制作の国際伝送での実績を持つ「4K/HD/SDコーデックHC1x000シリーズ」の紹介をしております。
超低遅延機能のデモンストレーション映像もありますので、ご覧ください。

New高機能メディアトランスコーダ HVX800のご紹介

1U筐体で、スポーツ、コンサート、講義などの高画質コンテンツを、マルチデバイスへ同時配信可能な装置「高機能マルチチャネルトランスコーダ HVX800」の紹介をしております。
イベント配信でのご利用をイメージしたマルチチャンネルトランスコードのデモンストレーション映像もありますので、ご覧ください。

MVE7000/MVD7000のご紹介

IP回線において放送クオリティの高画質映像を低レート、低遅延伝送することでご好評いただいているMV7000シリーズの紹介動画です。

プラスレピータアクセスシリーズのご紹介

100Mから100Gまで対応し、WDM伝送に対応したプラスレピータアクセスシリーズをご紹介する動画です。

NewプラスレピータAccess 100G「製品紹介」

100Gを”より安価”に”より簡単”をコンセプトにプラスレピータAccessシリーズに新製品として、プラスレピータAccess100Gカードを発売しました。

New30秒でご紹介 プラスレピータAccess 100G

100Gを”より安価”に”より簡単”をコンセプトにプラスレピータAccessシリーズに新製品として、プラスレピータAccess100Gカードを発売しました。30秒でサクッと紹介しています。

ページの先頭へ